土曜ワイド劇場 3月1日放送「温泉若おかみの殺人推理27」のあらすじ紹介

3月1日放送の土曜ワイド劇場「温泉若おかみの殺人推理27」のあらすじをちょっと、、、


3月1日放送の土曜ワイド劇場は、東ちづるが香川県ことひら温泉にある
ホテルの若おかみ役で大好評ドラマ「温泉若おかみの殺人推理」です。
中川美奈役の東ちづるは、刑事で夫の新太郎(羽場裕一)とともに、
大おかみ・政子(岡田茉莉子)のシゴキを受けながら、
身近に起きる殺人事件をするどい推理のもと解決へと導きます。
今回は、その第27弾です。


ってことで、、、


3月1日放送の土曜ワイド劇場「温泉若おかみの殺人推理27」のあらすじを紹介しましょう。


ある日、美奈(東ちづる)のホテルで、親友・悦子(高橋ひとみ)の
妹・真子(大谷みつほ)の結婚式が行われた。
悦子は、早くに両親を亡くし、親代わりに真子の面倒を見ながら
司法試験に合格した頑張り屋。
現在は東京を拠点に弁護士として活躍している。


翌早朝、真子がホテル近くで死体となって発見される。
殿山(若林豪)と新太郎(羽場裕一)らが臨場。
何者かに後頭部を石壁に打ちつけられて殺されたことが判明する。
新郎の竹内(斉藤陽一郎)によれば、前夜、部屋の水差しの水を飲んだ後、
急に眠気を覚え、寝覚めたときは朝になっていたという。


証言どおり、水差しからは睡眠導入剤が検出された。
そばにあった錠剤のシートには真子の指紋しか残されていなかった。
竹内の元上司・春日井(西村和彦)が、死亡推定時刻に
真子と会っていたという目撃証言が飛び出した。


春日井は、彼女に呼び出され夜11時頃あい、転職に関する相談を受け
話はすぐに終わって自分はホテルに戻ったと殺害を否定した。
そんな中、美奈は、弁護士の悦子に恨みを抱く者の復讐だと考えはじめる。
3年前、香川県内で法廷弁護を担当したことがある悦子。


高松市内の商社社長の孫娘・ りさ(岩田陽菜)が誘拐、殺害され、
取引先の元営業マン・太田(諒太郎)が逮捕されたものの、
太田は無実を訴えたまま公判中に自殺。
全容解明できないままで、身代金5000万円はどこからも発見されず、
今も行方がわからなかった。


太田の母で真子の小学校時代の恩師・静江(かとうかず子)から
依頼を受け弁護をすることになった悦子。
りさの母・弥生(遊井亮子)からは、何度もなじられたほか、
自殺を阻止できなかった悦子に落ち度があったと非難を受けていた。
新太郎は、悦子を逆恨みする弥生の犯行を疑う。。。。。。。



自画自賛!本日のイチ押しアイテム!


bridle_nagasaifu02.jpg伝統的な最高級素材を使用した堅牢性にたけた長財布。
 山藤-やまとう-のベテラン革職人たちが“この革で作ってみたい”とチョイスした世界でも有数のタンナー「J&E Sedgwick社(セジウィック)」のブライドルレザーを使った長財布。
 英国では馬具用に作られている伝統的な最高級素材のブライドルレザー。丈夫な成牛のショルダー部分を原皮に使い、植物の渋だけを使って数ヵ月かけてじっくりとなめしていきます。さらに、雨の多い英国ならではの防水処理として、手作業でロウを何度も擦り込んで防湿性を高めて堅牢無比に仕上げるため、完成までには半年近くもかかるのがブライドルレザーです。
 そんな伝統的なブライドルレザーを贅沢に使用したのがこのPTAH-プタハ- ブライドルレザー長財布です。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0