特別ドラマ 2月26日放送「たった一度の約束」のあらすじ紹介

2月26日放送の特別ドラマ「たった一度の約束」のあらすじをちょっと、、、


テレ東系2月26日放送のドラマ特別企画は、
19世紀から20世紀にかけて、日本の映画産業の礎を築き
映画製作・配給会社「日活」の創始者のひとりとなった
梅谷庄吉をピックアップ。

この作品は、知られざる風雲児「梅屋庄吉」と妻のトクの
波乱に満ちた人生を実存する資料や映像を交えて描く
ノンフィクションドラマとなっています。
庄吉役には柳葉敏郎、妻トクに夏川結衣が扮しています。


ってことで、、、


2月26日放送の特別ドラマ「たった一度の約束」のあらすじを紹介しましょう。


昭和40年。千世子(原田美枝子)は、父・庄吉(柳葉敏郎)の
秘書だった佐々木(篠井英介)の元を訪ねる。
日活を創設した父には、知られざる顔があった。
庄吉は遺言で、そのことを公にしないよう命じていた。


しかし佐々木は、庄吉の妻・トク(夏川結衣)の歩んだ道のりだけは
世に伝えてほしいと、ある木箱を千世子に手渡す。
そこには千世子も知らない、夫婦の秘められた人生が詰まっていた。


明治元年・長崎で生まれの庄吉は、実家の貿易商を継ぐはずだったが、
25歳の頃家を飛び出したまま行方知れずになっていた。
そんな放蕩息子に愛想を尽かした父・吉五郎(吉澤健)は、
明治27年、トクを跡取りとして養女に迎え入れる。


その2年後、香港から庄吉が帰宅。
吉五郎は自分が死ぬ前にトクと結婚して欲しいと頼み、
出会ったばかりの二人は夫婦となるが、吉五郎は亡くなり、
葬儀の直後、庄吉は再び一人で香港に旅立ってしまう。


庄吉が香港で立ち上げた写真館は、サービスが受け大繁盛していた。
そして孫文(奥田達士)と運命の出会いを果たす。二人はすぐに意気投合。
皇帝支配で苦しい生活だった民衆のために、革命に情熱を傾ける孫文。
孫文の思いに触れた庄吉は資金援助をスタート。


一方、日本で9年間も待たされ続けたトクは、明治36年のある日、
とうとう香港に押し掛ける。
庄吉が引き取った身寄りのない3人の子供たちと暮らし始めたトクは、
庄吉が孫文を支援していることを知る。


理由を尋ねると、庄吉は「同仁」と書かれた紙を差し出す。
その意味は、わけへだてなく広く平等に愛すること。
庄吉の思いを受け止めたトクは、
庄吉の秘密の支援活動を支えていくことを決意する。。。。。。


【送料無料】梅屋庄吉の生涯 [ 小坂文乃 ]

孫文を支援した長崎の快男児。異文化の町長崎から羽ばたいた男には夢があった。香港、上海、シンガポールなどを舞台に夢に挑戦。未公開写真を多数掲載した画期的な梅屋庄吉の伝記。
税込1,680円 送料無料





自画自賛!本日のイチ押しアイテム!


art_card-bill-coincase03.jpg匠の技がレザーに蘇る。山藤-やまとう-イタリアンレザーシリーズ “アルティジャーノ”
1899年創業。100年以上も革財布・革小物製品を造り続けてきた山藤-やまとう-が、受継ぎ培ってきた技術を基に、革職人が細部にまでこだわり、丁寧に造りあげたのがこの「アルティジャーノ」。職人たちが惚れ込んだイタリアンレザーを贅沢に使った革小物のシリーズです。

小銭入れサイズなのに紙幣が10枚程度キレイに入る。大容量の小銭入れにカードも数枚入るアルティジャーノ紙幣もカードも入る小銭入れ
紙幣もカードも入るイタリアンレザー小銭入れは、その名の通り小銭入れなのに紙幣もカードも、しっかり入る大変便利なアイテム。その秘密は二重になったフラップ式の札入れにあり、1万円札なら10枚程度まで余裕で収納できます。二つ折りの財布と同様、折り目などが入らずきれいに収納できるので、支払いの際など人前でも安心です。小銭入れは開口部が広いので、ガバッと開けば小銭が探しやすく取り出しやすい設計と大容量なのが自慢です。また、背面のカードポケットは、幅に余裕があるので複数枚のカードを収納することができます。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0