失恋ショコラティエ 第7話 2月24日放送のあらすじ紹介

2月24日放送の失恋ショコラティエ 第7話のあらすじをちょっと、、、


2月24日放送の失恋ショコラティエ 第7話のあらすじの前に
気になる前回の視聴率結果をお知らせしておきましょう。
前回、第6話の視聴率は12.0%でした。
第5話の視聴率10.5%と比べると1.5ポイントのアップ。
今までの平均視聴率は12.45%となって
冬ドラの中では先週と変わらず第5位にランクイン。


ってことで、、、


2月24日放送の失恋ショコラティエ 第7話のあらすじを紹介しましょう。


関谷(加藤シゲアキ)からメールの返信がなく、
思わず不機嫌になる薫子(水川あさみ)。
そんな中、バレンタインデーまで1週間を切り、
1年で最も忙しいバ レンタイン商戦が始まった。


紗絵子(石原さとみ)に告白して振られ、
長い片想いを終わらせようと決めた爽太(松本潤)。
えれな(水原希子)ともけじめをつけると決めた爽太は、
寝る間も惜しんで店用のチョコと紗絵子に渡す
特製チョコ作りに追われる。


そんな折、紗絵子が「ショコラ・ヴィ」にやってくる。
混雑する店内から厨房の爽太を見つめるが、爽太は気づかない。
紗絵子は薫子から商品を受け取ると帰っていく。



その日の夜、オリヴィエ(溝端淳平)は、
元カレの部屋の私物を取りに行くまつり(有村架純)に
自分も一緒に行くと主張。元カレと対峙することに。
同じ頃、紗絵子は吉岡(眞島秀和)に頼んで猫を買ってもらう。


バレンタインデー前日。紗絵子に贈るショコラを完成させた爽太。
この日、紗絵子を呼び出し告白をする計画だった。
そこへ突然、紗絵子が現れるが。。。。。。。


【送料無料】石原さとみ2014年カレンダー

石原さとみの2014年版カレンダーです。仕様サイズはB2版で8P。毎年様々なテーマで楽しませてくれるさとみちゃんカレンダーの今年のキーワードは「ニューヨーク」での撮影です。
税込2,360円 送料無料





自画自賛!本日のイチ押しアイテム!


art_card_coincase04.jpg匠の技がレザーに蘇る。山藤-やまとう-イタリアンレザーシリーズ “アルティジャーノ”
1899年創業。100年以上も革財布・革小物製品を造り続けてきた山藤-やまとう-が、受継ぎ培ってきた技術を基に、革職人が細部にまでこだわり、丁寧に造りあげたのがこの「アルティジャーノ」。職人たちが惚れ込んだイタリアンレザーを贅沢に使った革小物のシリーズです。

カードも3枚収納できるタリアンレザーのカードが入る小さな小銭入れ。
アルティジャーノ イタリアンレザーのカードが入る小さな小銭入れは、硬貨が判別しやすく取り出しやすいボックス型にこだわりながら、カードがびったり入るミニマムサイズを追及しました。縦に開くデザインは掌にしっくり収まり使い勝手も上々です。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0