月曜ゴールデン 2月24日放送「税務調査官・窓際太郎の事件簿26」のあらすじ紹介

2月24日放送の月曜ゴールデン「税務調査官・窓際太郎の事件簿26」のあらすじをちょっと、、、


2月24日放送の月曜ゴールデンは、小林稔侍主演の大人気シリーズ
「税務調査官・窓際太郎の事件簿」のシリーズ第26弾です。
表向きは東京国税局から世田谷南税務署に左遷されたダメ税務署員、
しかし本当は政財界の癒着を暴く国税局の陰の査察官という
「窓際太郎」こと窓辺太郎。今シリーズでは風光明媚な倉敷が舞台。
高校球児の夢と風力発電施設建設をめぐる不正。
未来を担う若者のため、窓際太郎が悪を斬るという設定です。


ってことで、、、


2月24日放送の月曜ゴールデン「税務調査官・窓際太郎の事件簿26」のあらすじを紹介しましょう。


ある日、洋上風力発電施設の入札をめぐり、
大物代議士・大賀(六平直政)と小池建設間で
裏金工作の疑惑を調べるため、 太郎(小林稔侍)は岡山へ向かう。
大賀は地元の岡山銀行と密接に繋がっているらしい。


太郎は、倉敷東税務署員の明日香(島谷ひとみ)と行動することに。
明日香は母校の倉敷実業高校野球部の後援会の世話係もしており、
エース投手の一志(高畑裕太)と控えの拓朗(渡辺凱)を紹介される。
拓朗は卒業したら就職するつもりだと話す。


母・初子(烏丸せつこ)が病気で、大学進学が難しいというのだ。
父親がいない拓朗は太郎を慕い、2人はすぐに仲良くなる。
一方、一志はドラフトを拒否しアメリカ大リーグに行くという。
後ろ盾に県連の幹事長・難波(清水昭博)と大賀がいることを知った太郎は、
どこか不自然な印象を受ける。


しかも、一志の父・澄夫(新井康弘)は岡山銀行倉敷支店長。
東京からきた椿薫(麻生祐未)と明日香と共に、
太郎は大賀たちの企みを調査することに。。。。。。


【送料無料】15th Anniversary SUPER BEST [ 島谷ひとみ ]

2013年7月に発売された島谷ひとみの15周年記念スーパーベスト。「亜麻色の髪の乙女」をはじめCD3枚組(全44曲収録)。このお値段で、これだけのボリュームはとてもお買い得です。
税込2,894円 送料無料





自画自賛!本日のイチ押しアイテム!


bridle_nagasaifu02.jpg伝統的な最高級素材を使用した堅牢性にたけた長財布。
 山藤-やまとう-のベテラン革職人たちが“この革で作ってみたい”とチョイスした世界でも有数のタンナー「J&E Sedgwick社(セジウィック)」のブライドルレザーを使った長財布。
 英国では馬具用に作られている伝統的な最高級素材のブライドルレザー。丈夫な成牛のショルダー部分を原皮に使い、植物の渋だけを使って数ヵ月かけてじっくりとなめしていきます。さらに、雨の多い英国ならではの防水処理として、手作業でロウを何度も擦り込んで防湿性を高めて堅牢無比に仕上げるため、完成までには半年近くもかかるのがブライドルレザーです。
 そんな伝統的なブライドルレザーを贅沢に使用したのがこのPTAH-プタハ- ブライドルレザー長財布です。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0